超多忙のSMAPキムタクが長期休暇を取得か?

様々なごたごたがあったSMAP。その中でも、SMAPの救世主としてクローズアップされたのが木村拓哉だ。実は木村は8月から約3ヵ月間休業すると言うのだ。

「芸能界デビューしてから木村はまとまった休みを一度もとっていない。強いて言えば工藤静香と披露宴を挙げた時の4日間だけ。木村の口癖は『一度でいいから一ヵ月以上のまとまった休みが欲しい』だった。(芸能プロ関係者談)」

実は今回、晴れて木村の希望が叶ったと言うのだ。興味深いのは休業する3ヵ月間だ。一体、木村を何をして過ごすのか…。

「何でもハワイでプロサファーの試験を受ける」と驚きの証言をするのは某音楽関係者。実は木村と言えば芸能界でも指折りの”サーフィン好き”として知られていると言う。

「工藤と結婚する切っ掛けを作ったのもサーフィンだ。一時期はサーファーの間でも有名で平日の早朝によく千葉県勝浦の海岸で一人、波乗りをする姿が目撃されていた。腕前はかなりのもの。木村が波に乗るときは地元サーファーも遠慮して、木村の邪魔をしないようにする。(芸能関係者談)」

何と木村は、スーパースターの名に相応しい私生活を満喫していたのだ。それにしても何故、プロサファーなのか…。

「木村は50歳になったら芸能界を引退しようと考えている。アメリカに移住するつもりらしい。その時に趣味が無いと困ってしまう。結果、選んだのがサーフィン。正直、木村も自信があるし木村のテクニックを見たら誰もがそう思うはずだ。プラス、プロの資格を持っていれば米国籍も取りやすいそうだ。(同上)」

木村の人生が羨ましい。

嵐が?SMAPが?六本木にある風俗の実態

AKBがメンバーの恋愛沙汰で卒業者を出しトラブルに成るように、ジャニーズも女関係には徹底的に厳しい。そんな中で常々語られてきたのが、ジャニーズタレントのソープランドの利用だ。

「吉 原にある10万円以上の一般人が行かない超高級店がジャニーズ御用達と言われてきた。キムタクと仲のいいスタイリストの野口強がPという超高級店の常連で 出入りを写真週刊誌に撮られたこともありこのPはSMAP御用達とまで言われた。ここは、いまや女優で大成したMや作家夫人のNが働いていたと言われる店 で、ソープ嬢は大手芸能事務所のBが管理していると言われていた。情報管理が徹底していました。キムタクとMが共演NGなのは客とソープ嬢として何度も対 面していてMが拒否しているからと聞きます。しかし、最近では吉原にはみないかず、事務所に近い六本木に行くそうです。六本木はデリヘルが数店あるだけ で、店舗風俗は皆無。しかし、一般人が入れない会員制の【社交場】があり、なぜか個室にはご丁寧にソープマットやお風呂、ローションまで完備されているカ ラオケルームになっている。一時期流行ったデートクラブが進化したようなもので、店舗ではないので金銭のやりとりはないが、女性たちは某芸能事務所に所属 していてるそうですよ。(週刊誌記者談)」

ファンとしても管理されている女と遊んでもらい、情報が外に出ないほうが幸せかもね。

中居正広が密かに通う学校とは?

SMAPの中居正広が某マナースクールの会員になったと言う。しかも週に一度、人目を憚りながら通っているのはスーパーセレブ御用達と評判のスクールだと言うのだ。

「多い時で2回は通うという。かなり気に入っているようです。メンバーは本当のセレブ階級の人達だけ。女性がメインです。中居は特別ゲスト言う枠で通っている。ただ、あまりにセレブ過ぎて9割のメンバーがテレビを見ないので中居のことを知らないそうだ。(事情通談)」

中居君、スクールでテーブルマナーでも学んでいるのかと思いきや。

「ある癖を直すために通っている。中居はこの癖にために随分と損をして来た。ドラマや映画のオファーが激減しているのもこの癖のせいだと言われている。(芸能プロ関係者談)」

中居を苦しめているこの癖の正体とは一体、何なのか?

「舌を出す癖です。バラエティーなんかでも注意深く見ているとペロッと舌を出す。無意識の内にやっているんです。スポンサーは当然、視聴者受けも悪い。(代理店関係者談)」

このマナースクールでは中居が舌を出すとメンバーや講師からやんわりと注意されるのだと言う。

「年 配の女性講師から『お慎みなさない』と優しく囁くように注意される。時には同じ生徒からも言われます。実はマナー学上で一番効果があるのがお茶等を飲んで リラックスした状態で自分の癖を指摘されること。講師はもちろんメンバーからも注意されている内にその癖を遣らなくなるんです。特にセレブ階級の子供が中 学校に上がる前までに人前でやってはいけない癖を直す時に強制的に通るのがこのスクール。(同上)」

もう少し早くこのマナースクールに通っていたら中居の運命も変わっていただろうか。

中居正広人気番組タイトル変更の裏側

中居正広が長らく司会を務める番組「中居正広の金曜日のスマたちへ」が、2月10日から「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」へ番組タイトルを変更し話題となっている。

「こ の番組は中居、そしてベッキーも出演する番組として番組スポンサーからも非常に人気の高い番組でしたが、今回の独立/不倫騒動で各社が番組スポンサーを降 りたいと申し出て、最も両方の騒動の影響を受けた番組となっている。バラエティには珍しく年間予算を組めるほどに安泰だった番組なだけに、スポンサー離れ で一気に打ち切りもささやかれるようになった結果、ベッキーの降板とともに、番組タイトルを変えることで何とかスポンサー各社になんとか許しを得ようとし ているようです。(民放関係者談)」

コレで許してもらえるのか?

中居正広はやはり独立を画策か

SMAPの解散騒動は年明け早々に大きなニュースとなった。自身の番組の生放送で謝罪をするという後味の悪い集結を迎えたが、実は裏では中居正広の独立が囁かれる。

「そ もそもが倹約家で貯金額が数十億円あるという中居は、ジャニーズに干されたところで委託も痒くもない。ただ、今回の謝罪を受け入れたのは、木村拓哉以外の メンバーへの配慮と、ここまで支えたファンへの礼儀として謝罪を受け入れた。しかし、裏では仲の良い吉本興業の幹部と会食をするなど、今回の騒動に対して 相談をしている。年末には何かしらのアクションを起こすつもりのようで個人としての独立が予想されます。(スポーツ新聞記者談)」

メリー、ジュリー母娘に恥をかかせるつもりだね。

ジャニーズ不気味な北朝鮮化に警告も

ジャニーズ事務所が不穏な動きを見せている。

「SMAPの解散騒動では、マネージャーの飯島氏、そして騒動を大きくしたとしてS という広報部のトップが相次いで退社した。また、数人の古株の幹部も会社を去る予定のようです。これは、ジャニー喜多川社長のもとで、親族以外の幹部が重 宝され、ここまでジャニーズを大きくしてきたことに関係する。メリー喜多川の娘である藤島ジュリー景子に社長を譲りたいメリーとしては、うるさ型の古株幹 部が目の上のたんこぶになるとしてクビにしているようです。このままだと、北朝鮮のようにメリー・ジュリー母娘のイエスマンしか残らなくなる。天才的な男 性アイドルを見抜くセンスのあったジャニー喜多川と、スカウトやオーディションで獲得した少年を手塩にかけて育てたブレーンがいたからこそ、奇跡的な成長 を遂げていたジャニーズ。しかし、親族経営になれば一気に勢いはなくなると、警告を促す芸能界の重鎮も多いようですが、メリーもジュリーも聞く耳を持たな いそうです。(スポーツ新聞記者談)」

後悔先に立たずにならないように。

中居正広の後釜は関ジャニ村上

SMAPの解散騒動は収束したかに見えたがそうではないという。

「藤島ジュリー景子の怒りはまだ収まらず、SMAPを飼い殺しに するために様々な権力を使っている。中でも、自分で育て上げた関ジャニを売り出すためにMCができる村上を、中居正広の番組の後釜で次々とブッキングし直 そうとしています。MC交代か、もしくは中居の番組を潰して村上MCの番組を作れと命令をしているようで、日テレ系など関係の強い局のプロデューサーはす でに動き始めているようです。(スポーツ新聞記者談)」

まだ終わらなそうだ。

SMAP木村拓哉のCMにクレームか

日本中を巻き込む騒ぎとなっているSMAPの解散騒動。そんな中、一部の熱狂的なSMAPファンの間で木村拓哉が裏切り者だと信じるグループがある。

「木村が出演するCMなどにクレームを付けているようで、最近始まった日本和装では社長が自らのブログに「約30%の方からは放映を止めろ!教室に行こうと 思っていたがもう行かない、というご意見です」と辛辣なコメントを寄せたほど。日本和装は推定で5000万円近いギャラで木村を雇っているわけで、騒動に 巻き込まれて怒るのも無理は無い。今後も木村への嫌がらせを続けていくそうです。(スポーツ新聞記者談)」

まだ収まりそうにない。

ジャニーズ激震!大物広報も退社か

SMAPの解散騒動で激震が走ったジャニーズ。しかし、まだまだ騒動は収まらないという。

「ジャニーズの名物広報部長で責任者 だったSさんが辞めるという話が出ている。タイミング的にも今回のSMAPの騒動がなにか関係あるんじゃないかと言われています。Sさんはジャニー喜多川 社長と二人三脚でジャニーズを大きくしてきた功労者。このSMAPの騒動ですっかり蚊帳の外のジャニーさんは、今年の夏で社長を辞めるという話もある。S さんもメリー・ジュリー母娘についていけなくなったのかもしれませんね。(スポーツ新聞記者談)」

まだまだ尾を引きそうだ。

木村拓哉の裏切りは工藤静香とマネージャーの確執

SMAPの独立画策は、木村拓哉の裏切りという形で失敗に終わった。

「今回、木村に残留をさせたのは妻の工藤静香です。実は、工 藤との結婚を今回の独立報道でA級戦犯にされている飯島氏は反対していた。その中で、メリー・ジュリー喜多川母娘が後押しをしたことで、結婚に無理やりこ ぎつけたんです。工藤は飯島氏に恨みがあり、木村がやりたがっている音楽活動を本格的にさせないことにも苛立っていたようですから、飯島氏の独立を知って 猛反対をしたそうです。(スポーツ新聞記者談)」

結果としてよかったのかどうなのか?