ベッキーを民放各局が消し始め

ベッキーがテレビから消える日が来そうだ。

「文春の報道は、年明け早々に民放各局に渡り始めた。当初は全局が総出でベッキーの出 演部分を編集で消す作業をしていた。そんな時に、SMAPの解散報道も入ってきて、一旦ベッキーの件はストップをしてしまった。SMAPが一応は収束した いま、各局が再度ベッキーを消す作業をしている。新規で収録をするのは関西系列の制作のものだけでキー局はすべてベッキーの後釜を次々とブッキングし始め ているところです。スポンサーはカンカンでもはやベッキーに居場所はテレビにはないでしょうね。(民放関係者談)」

さようなら、ベッキー。

イッテQ!も降板か?ベッキーリストラ加速の裏側

ベッキー下しが本格化している。CMもすでに数社が差し替えし事実上の降板。そして、高視聴率番組である「イッテQ!」でもベッキー外しが。

「イッ テQ!では、2時間スペシャルでベッキーが出演していたが、ぎりぎりの編集でベッキーの出演部分を切り落とした。これも、スポンサーへの配慮です。そもそ も、トークもうまくないベッキーが各番組でレギュラーを努められたのも、好感度タレントの彼女をレギュラーにすることで番組スポンサーが取りやすかったか らという理由だけです。今や不倫のイメージで落ちてしまった彼女に、レギュラーを努めてもらう意味はなにもないので、各社が最速のタイミングでの降板を事 務所に提示しているようです。(スポーツ新聞記者談)」

ベッキーは本当に終わったみたいだ。