木村拓哉の裏切りは工藤静香とマネージャーの確執

SMAPの独立画策は、木村拓哉の裏切りという形で失敗に終わった。

「今回、木村に残留をさせたのは妻の工藤静香です。実は、工 藤との結婚を今回の独立報道でA級戦犯にされている飯島氏は反対していた。その中で、メリー・ジュリー喜多川母娘が後押しをしたことで、結婚に無理やりこ ぎつけたんです。工藤は飯島氏に恨みがあり、木村がやりたがっている音楽活動を本格的にさせないことにも苛立っていたようですから、飯島氏の独立を知って 猛反対をしたそうです。(スポーツ新聞記者談)」

結果としてよかったのかどうなのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です