秋元康、指原と大げんかの裏を暴露

秋元康が熱心に更新するアプリ755で事件は起きた。指原莉乃が男性と六本木で食事をしていたとコメントし、これが大炎上。指原は、書き込み翌日の握手会で一斉に質問攻めにあい調子を崩し握手会を途中で欠席するまでになり、755上で秋元康に苦言を呈するという事態に。

「メ ンバーのコメントはある程度検閲され、書き込む内容も始動されていますが、秋元氏のコメントはAKSとしてもコントロール出来ない。今回の突然の指原への 書き込みもAKSも太田プロも全く対応できず大問題になっている。これも、実は秋元氏がAKB48への興味が薄くなり、2015年は乃木坂に力を入れると 周囲の人間に話していることも関係しているようだ。そういった情報も知っていた指原は、事務所からの「穏便に済ませろ」という支持を無視して秋元氏に本気 で噛み付いたようです。指原は、自分たちの人生がゲームのように扱われていることを知っていて、後輩たちのためにもかなり秋元氏のやり方に前々から不信感 を抱いていたようですからね。(スポーツ紙記者談)」

指原の乱、が本当に始まるかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です